ロベリアの花言葉とは?良い意味と悪い意味がある気をつけたい花

ロベリアの花言葉とは?

エルマ
エルマ

ロベリアの花言葉は次の5つです。

■ロベリアの花言葉
・いつも愛らしい
・人目に付く
・悪意
・謙遜
・貞淑

スポンサーリンク



色別のロベリアの花言葉とは?

ロベリアは白、赤、ピンク、青、紫色と花色が豊富な植物です。このうち白色と青色には個別に花言葉がつけられています。

ロベリアの花色画像花言葉
白色のロベリア白色のロベリア・奥ゆかしい態度
青色のロベリア青色のロベリア・謙遜の美徳

ロベリアの花言葉の由来とは?

ベイビー
ベイビー

ロベリアには良い意味の花言葉と悪い意味の花言葉が混同しています。

花言葉「いつも愛らしい」の由来とは?

ロベリアは春〜初夏に蝶のような愛らしい小花を株いっぱいに咲かせます。集まった小花はドーム状にこんもりと咲き、花壇の中でも目立ちます。このような花姿から「いつも愛らしい」「人目に付く」などの花言葉がつけられました。

花言葉「悪意」の花言葉とは?

花言葉「悪意」は、ロベリアの根にアルカロイド系の毒が含まれていることが由来とされています。食べると命にかかわることもある毒なので、警告の意味も込めてつけられたという説があります。

エルマ
エルマ

海外の花言葉もネガティブな意味が多いですが、どれもロベリアの毒が由来とされています。

スポンサーリンク




海外でのロベリアの花言葉とは?

ロベリアの画像

ロベリア

ロベリアの英語、フランス語、韓国語の花言葉をまとめました。

英語のロベリアの花言葉とは?

■英語のロベリア(Lobelia)の花言葉
・malevolence(悪意、嫌悪)
・arrogance(傲慢)
【青色】
・rebuff(拒絶)
【白色】
・dislike(嫌い)
ベイビー
ベイビー

ロベリアというと「Lobelia erinus(ロベリア・エリヌス)」という園芸品種が一般的ですが、北アメリカでは赤花の「Lobelia cardinalis(ロベリア・カーディナリス)」をロベリアと呼ぶことが多いです。

エルマ
エルマ

ロベリア・カーディナリスの花言葉は「distinction(卓越、優秀さ)」です。

エルマ
エルマ

ロベリアはキキョウ科ミゾカクシ属の植物で、現在400種ほどの品種が存在しています。

英語の花言葉一覧はこちら↓

英語の花言葉で検索
英語の花言葉を検索しやすいように一覧表にしてまとめてみました。

フランス語のロベリアの花言葉とは?

■フランス語のロベリア(Lobelia)の花言葉
bonnes pensées(よい考え)
respect(敬意)
ベイビー
ベイビー

日本語と英語の花言葉には共通するものがありますが、フランス語は違う全く意味ですね!残念ながら花言葉の由来は明確にわかっていません。

フランス語の花言葉一覧はこちら↓

フランス語の花言葉で検索
フランス語の花言葉を花名順に紹介しています。

韓国語のロベリアの花言葉とは?

■韓国語のロベリア(로벨리아)の花言葉
악의(悪)
韓国語の花言葉一覧はこちら↓
韓国の花言葉で検索
韓国の花言葉で検索しやすいように花名ごとの一覧表にしてまとめてみました。

スポンサーリンク



ロベリアの基本情報まとめ

ロベリアの画像

ロベリア

学名Lobelia erinus
英名・Lobelia
・Edging Lobelia
・Garden Lobelia
和名瑠璃溝隠し(ルリミゾカクシ)
別名・瑠璃蝶草(ルリチョウソウ)
・瑠璃蝶々(ルリチョウチョウ)
キキョウ科
ミゾカクシ属
原産地南アフリカ
花色ピンク青、紫色
開花時期4月〜6月
季語晩春の季語
誕生花2月29日(白色)
11月15日(青色)

属名の学名「Lobelia(ロベリア)」は、フランドルの医師・植物学者の「マティアス・デ・ロベル(Matthias de l’Obel )」の名前にちなんで名付けられました。

和名の「瑠璃溝隠(ルリミゾカクシ)」は、瑠璃色の花が溝を覆ってしまうほど茂って咲くことが由来とされています。蝶のように見える花姿から別名の「瑠璃蝶草」や「瑠璃蝶々」がつけられました。

スポンサーリンク




まとめ

エルマ
エルマ

ロベリアにはたくさんの花言葉がつけられているので、プレゼントする時は誤解されないようにメッセージカードを添えると良いですね。

ベイビー
ベイビー

他の花の花言葉が気になった方は以下もご参考ください。

花言葉
花言葉をいろいろな方法で検索することができます。花の名前別、花の色別、イベントにおすすめの花言葉、意味の逆引き検索、雑学検索、誕生月の花言葉、海外の花言葉から検索することができます。

本記事の参考文献はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました