ポーチドエッグに似た花!リムナンテスの花言葉とは?

リムナンテスの花言葉とは?

リムナンテスの画像

リムナンテス

■リムナンテスの花言葉
・愉快な気分
ベイビー
ベイビー

リムナンテスは中央が黄色で、周りが白色にハッキリと色がわかれた可愛らしい花です。

エルマ
エルマ

花言葉の由来は明確にわかっていません。元気な黄色のイメージからつけられたのでしょうか。

黄色の花の花言葉はこちら↓

黄色い花の花言葉
黄色い花の花言葉を一覧表にしてまとめてみました。

スポンサーリンク



リムナンテスの名前の由来とは?

リムナンテスの画像

リムナンテス

学名Limnanthes douglasii
花名リムナンテス
英語名poached egg flower
別名・ポーチドエッグプランツ
・ポーチドエッグフラワー
・ポーチドエッグ
学名の「Limnanthes(リムナンテス)」は、ギリシア語の「limne(沼)」と「anthos(花)」が語源となっています。これはリムナンテスが沼地などに自生することにちなんで名付けられました。

英語名「poached egg flower」の由来とは?

リムナンテスの花は、茹で卵を輪切りにしたような見た目で、黄色と白色の部分がハッキリとわかれています。

poached egg(ポーチドエッグ)は酢を入れたお湯の中に卵の中身を落として作る卵料理の一つです。英語名はリムナンテスの卵に似た花姿が由来とされています。

エルマ
エルマ

日本でも「ポーチドエッグプランツ」などの別名で呼ばれています。

ベイビー
ベイビー

ポーチドエッグは海外で一般的な卵料理で、マフィンの上に乗せて「エッグベネティクト」にしたり、サラダやスープにも使われます。

ポーチドエッグの画像はこちら↓

ポーチドエッグの画像

ポーチドエッグ

スポンサーリンク




リムナンテスの基本情報まとめ

リムナンテスの画像

リムナンテス

リムナンテス科
リムナンテス属
原産地北アメリカ
開花時期4月〜6月
誕生花2月26日

リムナンテスは4月〜5月頃にこんもりとした草姿で愛らしい花を咲かせます。寄せ植えやグラウンドカバーとして庭の下草に使用するなど春のガーデニングで活躍する花です。

草丈は15cm~20cmほどの一年草で、日当たりと風通しの良い水はけのよい場所を好みます。

ベイビー
ベイビー

リムナンテスはネモフィラに花姿が似ていて、ネモフィラに比べて花びらの間が少しあいています。花びらの先端はハート型に割れ、変種には白色の縁取りのない黄色のみの花もあります。

ネモフィラの画像はこちら↓

ネモフィラの画像

ネモフィラ

エルマ
エルマ

花姿が似ていますが、ネモフィラは「ムラサキ科ネモフィラ属」の違う植物です。

ネモフィラの花言葉はこちら↓

ネモフィラの花言葉とは?英語で赤ちゃんの青い瞳と呼ぶ可憐な花
爽やかな薄い青色が一面に広がるネモフィラの花畑は人気の観光スポットになっています。英語で「赤ちゃんの青い瞳」と呼ばれるネモフィラには花姿にぴったりな素敵な花言葉がつけられていました。花言葉や基本情報をまとめたので是非ご参考ください。

まとめ

エルマ
エルマ

卵のような可愛らしい見た目のリムナンテスは、春に元気をくれる花ですね。

ベイビー
ベイビー

他の花の花言葉が気になった方は以下の記事もご参考ください。

花言葉
花言葉をいろいろな方法で検索することができます。花の名前別、花の色別、イベントにおすすめの花言葉、意味の逆引き検索、雑学検索、誕生月の花言葉、海外の花言葉から検索することができます。

本記事の参考文献はこちら

スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました