藤(フジ)の花言葉とは?色別の花言葉や由来について解説!

藤(フジ)の花言葉とは?

エルマ
エルマ

藤の花言葉は以下の8つです。

■藤(フジ)の花言葉
・優しさ
・歓迎
・佳客
・決して離れない
・忠実な
・恋に酔う
・陶酔する恋
・至福のとき

色別の藤(フジ)の花言葉とは?

白色の藤(フジ)の画像

白色の藤(フジ)

ベイビー
ベイビー

藤の花は紫色が一般的ですが白色もあります。それぞれ個別に花言葉がつけられています。

藤の色花言葉
紫色の藤・君の愛に酔う
白色の藤・可憐
・懐かしい思い出

スポンサーリンク



 海外の藤(フジ)の花言葉とは?

紫色の藤(フジ)の画像

紫色の藤(フジ)

エルマ
エルマ

英語、フランス語の藤の花の花言葉をまとめました。

英語の藤(フジ)の花言葉とは?

■英語の藤(Japanese wisteria)の花言葉
welcome(歓迎)
steadfast(確固たる、しっかりした、忠実な)
英語の花言葉一覧はこちら↓
英語の花言葉で検索
英語の花言葉を検索しやすいように一覧表にしてまとめてみました。

フランス語の藤(フジ)の花言葉とは?

■フランス語の藤(Glycine)の花言葉
partagée(共有)
tendresse(愛情)
J’aspire à votre amour(あなたの愛を熱望する)
フランス語の花言葉一覧はこちら↓
フランス語の花言葉で検索
フランス語の花言葉を花名順に紹介しています。

藤(フジ)の花言葉の由来とは?

紫色の藤(フジ)の画像

紫色の藤(フジ)

日本では、平安時代の頃から藤の花は女性に例えられてきました。文学にも登場し、万葉集には藤の花の歌がたくさんあります。古くから藤の花が女性に例えられてきたことから花言葉の「優しさ」がついたという説があります。

また花言葉の「歓迎」「佳客」は、上品な花姿に美しく垂れ下がる藤の花姿が、温かく迎え入れてくれるように見えることからつけられたそうです。

スポンサーリンク




藤(フジ)の基本情報まとめ

紫色の藤(フジ)の画像

紫色の藤(フジ)

学名Wisteria floribunda
英名Japanese wisteria
和名藤(フジ)
別名野田藤(ノダフジ)
マメ科
フジ属
花色ピンク
原産地日本
開花時期4月〜5月
季語晩春の季語
誕生花5月25日

藤はマメ科フジ属のつる性落葉木本で、4月〜5月にかけて長い穂状の花序を垂れ下げて咲きます。日本原産ですが、現在は世界各地で栽培されています。花の開花時期には藤棚(棚を設置してつるを這わせ、花が垂れ下がるようにしたもの)が観光名所となっています。

藤の花は、広義にはフジ属(Wisteria)を指し、狭義には同属の野田藤(Wisteria floribunda)を指します。野田藤(ノダフジ)は、摂津国野田の藤之宮(現在は大阪市福島区付近)に名所があったことから名付けられました。

まとめ

ベイビー
ベイビー

女性に例えられてきた藤の花には、しなやかな花姿にあった花言葉がつけられていました。

ベイビー
ベイビー

他の花の花言葉が気になった方は以下の記事もご参考ください!

花言葉
花言葉をいろいろな方法で検索することができます。花の名前別、花の色別、イベントにおすすめの花言葉、意味の逆引き検索、雑学検索、誕生月の花言葉、海外の花言葉から検索することができます。

本記事の参考文献はこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました