シレネの花言葉は怖い?罠や裏切りなどの由来を解説!

シレネの花言葉とは?

エルマ
エルマ

シレネには以下のような花言葉がついています。

■シレネの花言葉
・偽りの愛
・未練
・裏切り
・罠
・落とし穴
・欺瞞
・誘惑
・あざむかれた人
・しつこさ
・青春の愛
・青春の息吹
ベイビー
ベイビー

可愛らしい花姿から想像できない怖い意味の花言葉ですね!

怖い花言葉をもつ花はこちら↓

怖い花言葉をもつ花
怖い花言葉をもつ花を一覧表にしてまとめてみました。

スポンサーリンク



種類別のシレネの花言葉とは?

シレネはナデシコ科マンテマ属の学名で、シレネの仲間は300種類ほど存在します。一般的に「シレネ・アルメリア(Silene armeria)」と「シレネ・ペンデュラ(Silene pendula)」の2種類がシレネの名前で流通しています。

エルマ
エルマ

シレネ・ペンデュラには個別に花言葉がついています。

■シレネ・ペンデュラの花言葉
・恋の落とし穴にご注意

英語のシレネの花言葉とは?

■英語のシレネ(Catchfly)の花言葉
【シレネ全般】
snare(罠)
【赤色のシレネ】
youthful love(青春の恋)
【白色のシレネ】
betrayed(裏切り)
ベイビー
ベイビー

シレネ全般は英語で「Catchfly」と言い、シレネ・アルメリアは「Sweet william catchfly」、シレネ・ペンデュラは「Drooping catchfly」と呼びます。

英語の花言葉一覧はこちら↓

英語の花言葉で検索
英語の花言葉を検索しやすいように一覧表にしてまとめてみました。

フランス語のシレネの花言葉とは?

■フランス語のシレネの花言葉
Ivresse(酩酊・酔っ払い)
エルマ
エルマ

フランス語の花言葉は少し違うニュアンスですね!

学名の「Silene(シレネ)」は、ギリシア神話に登場する神「シレーノス(Silenus)」が語源となっています。シレーノスは発酵酒の泡にまみれ、常に酔っぱらっていた為、ここから花言葉が連想されたそうです。

フランス語の花言葉一覧はこちら↓

フランス語の花言葉で検索
フランス語の花言葉を花名順に紹介しています。

シレネの怖い花言葉の由来とは?

シレネの画像

シレネ

シレネ属の一種であるシレネ・アルメリアは、和名で「虫取り撫子(ムシトリナデシコ)」と言い、茎の上部から粘着質な液体を出します。触るとベタベタする為虫が近付くとくっついて動けなくなります。シレネ属の一部にはこのような特徴を持った種類が見られます。

このようなシレネの特徴から「罠」や「しつこさ」などの怖い花言葉が、見た目とのギャップから「裏切り」などの花言葉がつけられました。

粘着質な液体は虫を牽制する為で、食虫植物ではありません。

シレネの基本情報まとめ

シレネの画像

シレネ

学名Silene
和名・虫取り撫子(シレネ・アルメリア)
・袋撫子(シレネ・ペンデュラ)
ナデシコ科
マンテマ属(シレネ属)
花色ピンク赤(紅)
原産地・北半球
・南アフリカ
・南アメリカ
開花時期5月〜8月
誕生花4月16日(シレネ・ペンデュラ)

シレネの仲間のほとんどの種類は北半球に自生し、一部が南アフリカや南アメリカに分布しています。高山の岩場や海岸に自生するものが多く、日当たりがあり水はけの良い場所を好みます。基本は一重咲きですが、園芸品種には華やかな八重咲きもあります。

八重咲きのシレネの画像

八重咲きのシレネ

スポンサーリンク




まとめ

エルマ
エルマ

シレネには花姿とはギャップのある少し怖い花言葉がつけられていました。

ベイビー
ベイビー

プレゼントする時は誤解されないようにメッセージカードを添えましょう!

ベイビー
ベイビー

他の花の花言葉が気になった方は以下もご参考ください。

花言葉
花言葉をいろいろな方法で検索することができます。花の名前別、花の色別、イベントにおすすめの花言葉、意味の逆引き検索、雑学検索、誕生月の花言葉、海外の花言葉から検索することができます。

本記事の参考文献はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました