ストロベリーキャンドルの花言葉とは?春の季節に咲くキャンドルのような花

ストロベリーキャンドルの花言葉とは?

エルマ
エルマ

ストロベリーキャンドルの花言葉は次の7つです。

■ストロベリーキャンドルの花言葉
・胸に灯をともす
・きらめく愛
・人知れぬ恋
・私を思い出して
・素朴なかわいらしさ
・善良
・幸運を呼ぶ
ベイビー
ベイビー

愛や恋など可愛らしい花言葉が多いですね!

恋愛の花言葉をもつ花はこちら↓

恋愛の花言葉をもつ花
恋愛の花言葉をもつ花を一覧表にしてまとめてみました。

スポンサーリンク



ストロベリーキャンドルの花言葉の由来とは?

ストロベリーキャンドルの画像

ストロベリーキャンドル

エルマ
エルマ

ストロベリーキャンドルは花姿から連想して花言葉がつけられています。

花言葉「胸に灯をともす」「きらめく愛」の由来

ストロベリーキャンドルは春になると茎の先端に細長い赤色の花を咲かせます。この花姿がキャンドルの炎を連想させ「胸に灯をともす」「きらめく愛」の花言葉がつけられました。

ベイビー
ベイビー

花名のストロベリーキャンドルも花姿が由来です。

花言葉「素朴なかわいらしさ」の由来

ストロベリーキャンドルはクローバー(シロツメグサ)の仲間で、日本には牧草(家畜の餌)として明治時代に伝わりました。鑑賞用の花というよりは、雑草に近い草花のためその花姿から「素朴なかわいらしさ」の花言葉がついたと考えられています。

花言葉「善良」の由来

花言葉の「善良」は明確な由来がわかっていません。ストロベリーキャンドルは緑肥植物(緑色植物を田畑に漉き込んで肥料にする)として栽培されることがあるため、その効果から「善良」の花言葉がつけられたのではないでしょうか。

ベイビー
ベイビー

周りの植物の邪魔をしない、すっきりとした花姿が花言葉の由来という説もあります。

ストロベリーキャンドルの基本情報まとめ

ストロベリーキャンドルの画像

ストロベリーキャンドル

学名Trifolium incarnatum
英名・Strawberry candle
・Crimson clover
和名紅花詰草(ベニバナツメクサ)
別名・クリムソンクローバー
・オランダレンゲ
・ストロベリートーチ
マメ科
シャジクソウ属
花色赤色
原産地・ヨーロッパ
・西アジア
開花時期4月〜5月
誕生花4月20日

ストロベリーキャンドルはヨーロッパや西アジアが原産のマメ科シャジクソウ属の植物です。本来は多年草ですが、暑さに弱いため日本では一年草扱いになっています。明治時代に日本に渡来してからは帰化植物として生息しています。

クローバー(シロツメグサ)の仲間で赤い花を咲かせることから、英名の「Crimson clover(クリムソン・クローバー)」や、和名の「紅花詰草(ベニバナツメクサ)」の名前がつけられました。

スポンサーリンク




まとめ

ストロベリーキャンドルの画像

ストロベリーキャンドル

エルマ
エルマ

素朴で愛らしい花姿にぴったりの花言葉でしたね。

ベイビー
ベイビー

鮮やかな花色はワイルドフラワーガーデンにおすすめです!

ベイビー
ベイビー

他の花の花言葉が気になった方は以下もご参考ください。

花言葉
花言葉をいろいろな方法で検索することができます。花の名前別、花の色別、イベントにおすすめの花言葉、意味の逆引き検索、雑学検索、誕生月の花言葉、海外の花言葉から検索することができます。

本記事の参考文献はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました