【バラ(薔薇)の飾り方】切り花を長く楽しむコツ:エルマの花図鑑

こんにちは!

花好きエルマ(@ermaflower.9)です。

今回は花といえば!というほど

人気の高い【バラ】の切り花管理方法です(°▽°)

 

スポンサーリンク

 

バラ(薔薇)の基本情報

学名Rosa
英名Rose
和名薔薇
(バラ、
ソウビ、
ショウビ)
バラ科
バラ属
原産地ヨーロッパ、
北アメリカ、
アジア

世界中で愛されているバラ。

カラーバリエーションもたくさんあり、

花姿も様々です。

バラの花言葉は、バラの色や本数によって変わります。

気になる方はこちらをご覧ください。

バラの花言葉を総まとめ!色別、本数別、種類別、海外の花言葉もまとめました
世界中で愛されているバラの花。愛と美しさを象徴する花とされ、古くから人へ想いを伝える際に使われてきました。バラの花言葉は、色別・本数別・種類別など様々な意味がつけられています。本記事ではバラに関する花言葉をまとめしました。

 

バラ(薔薇)の種類

バラの品種はとても多く、

3万種〜10万種、それ以上あるとも

言われています。

(ひえ〜…。そんなの覚えられない。)

そして、

バラと一口に言っても

オールドローズやら、ガーデンローズやら、

様々な呼び方が存在します。

以下に名称を

ざっくりまとめてみました。


  • ガーデンローズ:フローリストローズ
    庭に咲くバラがガーデンローズ、切り花がフローリストローズ(またはカットローズ)。昔はこの2種類が全くの別物として扱われていたが、庭と切り花両方で楽しめるF &Gローズが発表され注目されている。

  • オールドローズ:モダンローズ
    オールドローズ
    …四季咲きのハイブリット・ティー「ラ・フランス」以前もの。ハイブリットティーはヨーロッパと中国のバラから生まれた。優雅な香りと、フリルが重なった豪華な花姿が特徴。

    モダンローズ
    …「ラ・フランス」以降のもの。四季咲きの特徴を持つ。花屋に並ぶ切り花はモダンローズがほとんど。

  • イングリッシュローズ
    育種家のデビット・オースチンが作り出したバラ。オールドローズの香りと、モダンローズの四季咲き性を併せ持つ。

 

スポンサーリンク

 

バラ(薔薇)の飾り方

出回る時期通年
(開花時期は5〜6月、10〜11月)
価格の相場約200円〜
高いバラだと1本1000円なども。
水の量5〜10センチ程度
(夏場は腐りやすいので浅めに、毎日水替えができないなら深めになど調整すると◎)
カット方法斜めにカット
日持ち約7日

バラが萎れてしまう場合、

水の量が少ないということが多いそうです。

また、

余分な葉は取り除いていけましょう。

葉が多いままだと

花に水が上がる前に

葉から水が蒸発してしまいます。

切り口は水替えのたびに

カットして新しくしましょう!


バラ(薔薇)の飾り方・アレンジ

最後に、

我が家にお迎えした

バラさん達をご紹介します。

ピンポンマムと丸い花器に合わせて、コロコロしたかんじに。
白いバラをまとめて、ザ清楚。花器は一緒でニトリのものです。
スプレーバラとカリフォルニアライラック。クラシカル!
シャンパングラスに入れてスタイリッシュに。

いかがでしょうか?

バラは一輪でも様になるお花です。

バラのある生活を楽しみましょう^^


コメント

タイトルとURLをコピーしました